まえだりんは語呂がいい

まえだりんは語呂がいい

音大卒シンガーソングライターの日々雑記

みんなと同じような音楽活動してそこで思考停止してないかい?

f:id:maedarin0819:20170829083547j:image

ども!鍵盤シンガーソングライターの前田凜(@maedarin0819)です!!

 

なかなか売れないCDに

動員人数0人という厳しい現実

26歳になった僕が振り返った25歳の音楽活動は壁にぶち当たった1年だった。

その中で悩み考え自分なりにある答えにたどりつきました。

増えない動員数

f:id:maedarin0819:20170829083846j:image

大学を卒業して初めてなんでもない立場になって過ごした1年…

ふわふわしてた学生生活が終わったのだ。

音楽でプロになる人たちが集まる大学にいたのに音楽での稼ぎ方がわからず、方向性も見つけられずに卒業してしまったのだ。

 

ライブ活動して

いい曲作って上手くなって

そしたらファンも増えて

メジャーデビューなんかも見えて…

なんとなく描いた僕のイメージだ

 

 

 

 

 

 

しかし現実は甘くない…

増えない動員数に売れないCD

なかなかに悲惨だった

 

 

 

音大まで行っちまったそこそこ音楽バカなわけで自分の楽曲には自信があったし僕の音楽を良いといってくれる人たちにも出会ってきたが結果に結びつかない。

 

僕より若くて勢いもあって上手くいってそうなアーティストが解散したり辞めたたりしていくのをみてショックをうけた。

 

1年やって動員数がほとんど増えないのに

この先どうしたらいいのかわからず悩んだ。

 

僕のキャラがだめ?

歌が下手か?

やっぱ楽曲だめか?

 

悩みながら月に何本も対バンのライブしたりCD作ったりしてた。

悩み過ぎて元から少ない髪がもっと減っちまったよ!くそ!!笑

ライブを沢山してCD作ってレコ発ライブをする。

 

周りのミュージシャンがしているように僕もそうした。

そうするしか思い浮かばなかった。

みんながやっているから。

それだけで思考停止していた。

今までの活動に対する疑問

f:id:maedarin0819:20170829084055j:image

僕はなんとなくやっていたこの活動方針に疑問を持ち始めた。

ライブをする事で新しいファン増やすことが何本も出る目的だったが

そもそも他のアーティストのお客さんもそんなに多くないことがほとんどだ。

 

インディーズの末端の現状(特に弾き語り)はかなり厳しい。

4、5組くらいの対バンライブで全アーティストのお客さんあわせて10人いれば結構いるほうだ。

 

数人しかいないお客さんのなか、目当てではないアーティストのCDを買ってくれたり次回以降のライブに来てくれる人はほぼいないです。

好みもあるし1回聴いたくらいでは、なかなか買いたいまではいかないと思うんです。

 

という事でこのまま闇雲に活動してうまくいくイメージが持てなかった。

そしてひとつ出てきた答えがこのブログでもたびたび出てくるネットでの発信力だ。

ライブにくる前からファンに

f:id:maedarin0819:20170829084522j:image

誰もが知ってるようなメジャーなアーティストって

テレビとかラジオとかで何度も見かけたり聴いたりするから認知されてファンになってCD買ったりライブに行こうってなるじゃないですか。

 

昔はテレビとかしかなかったけど

今はネットがあるのでそこを上手く使ってファンを増やせると思うんです。 

 

 

ライブを沢山して全国各地を回る

ストリートライブを毎日のようにする

 

などライブする事に重きを置いて活動することを否定しているわけではありません。

それで生計立ててる方もいますし

僕自身も最終的にはライブ活動を積極的にやってきたいと思ってます。

 

ただ今はブログやYouTubeに重きをおく事がアリだと僕は思っているのです。

なによりネットの利点は時間を問わず全世界の人にみてもらえる可能性がある事です。

 

地元名古屋は勿論ですが全国にファンを増やして東京や大阪でもワンマンライブができるように企んでます。ふふふ。。

自分なりに根拠や理由をもって活動したい

f:id:maedarin0819:20170829084759j:image

以前ユーフォニアムのレッスンを受けた時に先生に言われた言葉をふと思い出しました。

 

なぜ?をもっと考えなさい

 

なぜ?そのようなブレスをとったのか

なぜ?そのような吹き方をしたのか

なぜ?そのような解釈をしたのか

 

ミスをした時によく言われたのだが

はじめて言われた時は何にも言えなくてガチガチに固まったのを覚えている(結構怖い先生だった笑)

 

そしてこれは音楽そのものだけじゃなくて全てに通じることだと思うのです。

活動方針がぼんやりとしてたことが多かったのですがそれでは結果は出にくいですよね。

 

好きになった音楽そのものは理屈抜きに楽しみつつも活動の仕方についてはより明確な根拠や理由をもってやってきたいです。

26歳の目標でした!

 

 

合わせて読みたい!

上手くなる事しか考えてない音大生の将来は厳しいぞ

ポチッと↓

プロフィール記事▼

www.maedarin56.com

YouTube▼

www.youtube.com

www.youtube.com